登山ウェア登山おすすめ商品

【メーカー別】おすすめ最強ハードシェル13選+必要性とは?[レディース(Ladies)編]

ご覧の登山情報ページをあなたのお友達に「SNS」でシェアして下さい

 

 

 

ハードシェルの必要性

登山において、雨・雪・風などは行く手を阻み、登山者を困らせます。
…とはいえ、そんな自然現象は山ではごく当たり前でやむおえないのです。。

当然!雨除け、雪除け、風除けの為にレインウェアを使うのが一般的です。
…が、レインウェアの欠点は換気性が悪く、常時着ていることは窮屈であり、熱や蒸れがこもりやすく、行動中の不快に繋がります。それに不快を我慢したとして常時着ていたとしても、耐久性が弱いという欠点がある為、枝木や石・岩などで少し引っ掻いてしまうだけで破れてしまうほどレインウェアは弱いのです。。。

 

そこで!
最強のアウターウェア「ハードシェル」です!

 

このハードシェルは常時着ていても、両脇などにベンチレーションという換気口などがあり、熱や蒸れを逃しやすく、通気性にも優れています。尚且つ、各メーカーから出ているハードシェルの生地は耐久性にも耐磨耗性にも優れているのです。元々は雪山冬山で使うアウターとして開発されているので、完全防水でレインウェアと同じ、いや!それ以上の働きをしてくれます。
ハードシェルは言わば、防水性・透湿性・耐久性・その他の機能からしても、レインウェアのハイグレードバージョンと言える超機能的なアウターです。

 

今回は、そんなハードシェル[レディース偏]を各ブランドから厳選して紹介します。

 


ハードシェル[メンズ偏]はコチラ
おすすめハードシェル 13選![メンズ(Mens)編]


 

 

 

 

おすすめハードシェル/ブランド別


ARC’TERYX(アークテリクス)

登山ブランドとしても最高級の品質と技術を誇るカナダのブランド

 

Arc’teryx / Alpha SV Jacket
平均価格/123000円~
登山とクライミングに特化して設計された強い耐久性と負担にならない軽量さを誇るアウターハードシェル。

 

 


THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

タウンユースにも超人気!機能性にも優れたなアメリカの有名アウトドア・登山ブランド

 

THE NORTH FACE / ALL MOUNTAIN JACKET
平均価格/40000円~
Gore-Texを使用した3層構造の防水ハードシェル。山アウターの定番ともいえる、全天候オールシーズン型。

 

 


patagonia(パタゴニア)

アウトドア・登山・サーフィンなどで有名なアメリカのブランド

 

patagonia / Rain Shadow Jacket
平均価格/27900円~
耐久性撥水加工済みのH2Noバリヤーを施した2.5層構造のハードシェル。

 

patagonia / Torrentshell Jkt
平均価格/19000円~
防水性と透湿性を備えた2.5層構造のナイロン素材。余分な装飾がなくコンパクト収納可能。

 

 


HAGLOFS(ホグロフス)

目的に見合った機能をトコトン追及するスウェーデンのアウトドア・登山ブランド

 

HAGLOFS / BARRIER III HOOD
平均価格/18000円~
様々なアクティビティー最適で、暖かさを追求したアウター。コンパクトにもなる設計。

 

 


MAMMUT(マムート)

雪山・冬山に特化したヨーロッパで大人気のスイス生まれのアルパイン登山ブランド

 

MAMMUT / DRYtech COMPACT Jacket
平均価格/15000円~
2.5層構造の防水透湿性を備えた上、防風性にも優れている。しかも超軽量でコンパクト!

 

 


NORRONA(ノローナ)

過酷で厳しい自然環境に役に立つ登山ウェアを作り続けるノルウェーのアウトドアブランド

 

NORRONA / falketind Gore-Tex Jacket
平均価格/100,000円~
これぞ厳冬期専用のハードシェル。一通りの機能を備えた非の打ち所がないアウター。

 

 


Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)

歴史は浅いが山に焦点を絞り込んだ超機能的なアメリカの登山ウェアブランド

 

Mountain Hardwear / Finder Jacket
平均価格/14000円~
どちかというと低山向きでシティユースにもおすすめな気軽で機能的なハードシェル。お求めやすいのに防水透湿性も◎。

 

 


mont-bell(モンベル)

リーズナブルで品質の評価も信頼性が厚い日本の登山総合ブランド

 

mont-bell / ストリームジャケット
平均価格/29000円~37000円
高山での縦走やアイスクライミングにも耐え、山岳ガイドにも愛用される超強度ハードシェル。

 

mont-bell / ストームクルーザージャケット
平均価格/21000円~
モンベルを代表する機能性が満載のハードシェル。外部からの水・風をシャットアウトしてくれる強い味方!

 

mont-bell / サンダーパス ジャケット
平均価格/9000円~
モンベル独自の防水透湿素材を備え、初心者から上級者まで使えるアイテム。コストパフォーマンスに優れたところがかなり◎。

 

 


Teton Bros.(ティートンブロス)

日本発の注目アウトドアブランド。まだまだ歴史は浅いもののウェア関連のクオリティーの高さは世界でも注目されている。

 

Teton Bros. / Tsurugi Jacket
平均価格/47000円~
国内外からかなり高い評価があるハードシェル。人間の骨格を綿密に計算にいれた設計で特殊な形状をしている。着心地、機能性ともに超抜群。

 

Teton Bros. / TB Jacket
平均価格/56000円~
透湿性と着心地、新素材Polartec Neoshell使用のハードシェル。ミリタリージャケットなどで使用するサープレックスナイロンで耐摩耗性が◎。

 

 

 

 

このページの関連リンク


おすすめハードシェル 13選![メンズ(Mens)編]


おすすめハードシェル 13選![レディース(Ladies)編]


おすすめアウター 105選!レインウェア・ソウトシェル・ハードシェルなどブランド別に厳選紹介


ソフトシェルとハードシェルの違いやレインウェアとシェルの比較など


登山の服装、注意点![基本編]


登山の服装、注意点![春編]


登山の服装、注意点![夏編]


登山の服装、注意点![秋編]


登山の服装、注意点![冬編]


 

 


『ヤマイロハ』について


ご覧のサイト “ヤマイロハ” は登山に関する記事を初心者目線で丁寧に解説しています。いや、しているつもりです(笑)

ご自身に必要な登山項目、探してる登山内容、が“ヤマイロハ”にはあるはずです!登山に興味がある方は、他のページもお気軽にご覧になってみて下さい。

登山に関する記事を様々ご用意しています! こちらからお探し下さいませ。

 

ヤマイロハ/サイトマップ

 


“ヤマイロハ”では、
私と私の仲間の登山経験から裏打ちされた
「本当に必要なおすすめ商品」
を厳選して紹介しています!

●おすすめ商品で納得できない…
●別のカラーやデザインを探している…
●他のブランドを見てみたい…
●他のアイテムを探している…
●他に良いアイデアは…
などなど、
こんな場合は下記のショップがおすすめ

 

 


★おすすめWEBSHOP★

「登山用品」 ↓


登山のことなら「好日山荘WEB SHOP」

初心者・中級者・上級者。どの登山者も納得のラインナップ!豊富で品揃えが充実した「好日山荘WEB SHOP」は登山の服装はもちろん!登山靴、ザック、トレッキングパンツ、登山インナー、登山アウター、レインウェア、その他の登山用品や登山道具まで揃えることができる!会員登録すると3%のポイント還元があり。トレッキングシューズ(登山靴)の購入後、サイズ変更が無料!


レインウェアなら「eSPORTS」


登山初心者はコチラがおすすめ


登山・クライミング用品ならコチラ


 

「登山レンタル」 ↓


登山道具のレンタル「やまどうぐ」



アウトドア道具のレンタル「そらのした」



 

「登山用品を売る」 ↓


登山道具の高価買取「GEARHACK」



 

「アウトドア・スポーツ」↓


超人気ブランド「Columbia」


有名登山ブランド「karrimor」



アウトドアブランド「L-Breath」


アウトドアウァエなら「eSPORTS」


スポーツ用品全般「XEBIO」


NIKEをお探しでは?「スポーツデポ」


 

「テント」 ↓


注目の空中テント「Tentsile」



テント関連はコチラがおすすめ


寝袋・ベッド・マットはこちら


 

「キャンプ・BBQ」 ↓


キャンプ初心者ならコチラ


アウトドア・キャンプ用はココ


流行の女子キャンプ用品!


BBQバーベキュー初心者はこちら


キャンプ道具のレンタル「CAMPDAYS」



ご覧の登山情報ページをあなたのお友達に「SNS」でシェアして下さい