登山の装備・服装

登山服ソフトシェルとハードシェルの特徴!レインウェアとシェルウェアの違い(比較)を解説

ご覧の登山情報ページをあなたのお友達に「SNS」でシェアして下さい

 

 

 

はじめに

以下の”ヤマイロハ”記事はご覧になりましたか?

 


登山の服装、注意点![基本編]


登山の服装、注意点![春編]


登山の服装、注意点![夏編]


登山の服装、注意点![秋編]


登山の服装、注意点![冬編]


 

“登山の服装” 関連の記事なら一度は目にしたことがあるであろう、

登山に必要な基本の服装「レイヤリング(重ね着)」

おそらくレイヤリングの重要性は皆さま把握されていることでしょう。
今回は、そのレイヤリングの中でも、
アウターにもなり!ミドルレイヤーにもなる!非常に便利な登山ウェア『シェル』について

 

登山服「シェル」。ソフトシェルとハードシェルの違いと特徴。レインウェアとシェルの比較など

解説してゆきます。

 

 

登山ウェアの〝シェル〟とは何?

登山ウェアの中でも非常に便利且つ機能性に優れたシェルですが、大きく分けて2つに分類されます。

一つは「ソフトシェル」。
もう一つは「ハードシェル」。

同じ登山着であるシェルですが、使い道が違うので理解しておいて下さい。

 

 

 

 

ソフトシェルの特徴

ソフトシェル!とはなんぞや?
です。
簡単に説明すると…レイヤリング(重ね着)でいうアウター(一番外側の登山着)とミドルレイヤー(中間着)の長所をミックスさせた超機能的な登山ウェアのことなんです。
普通は、アウターで風除けにし雨から中の服を守ります。そしてミドルレイヤーで体を冷やさないようにアウターの中を温めるイメージです。それらの機能をまとめて一枚にした登山ウェアがソフトシェルということです。

 

ソフトシェルの長所
①防風性(風除け)
②通気性(蒸れにくい)
③吸湿性(汗や多少の蒸れを吸収)
④撥水性(多少の雨雪をはじく)
⑤伸縮性(ストレッチが効いて動きやすい)

 

ソフトシェルの短所
①完全防水性ではない為、長期登山や天候が著しく変わる山などでは不向き
②大雨や大雪には不向き
ソフトシェルは、アウターの長所である完全防水ではありません。しかも、ミドルレイヤーの長所である高通気性や高吸湿性でもありません。アウターとミドルレイヤーのミックス着だけに、それぞれの完璧な機能までは果たせないところがある為、どうしても短所が出てきます。

 

 

ハードシェルの特徴

ハードシェル!とはなんぞや?
です。
登山着であるハードシェルとは、一番外側に着る機能性の高いアウターのことです。Gore-Tex(ゴアテックス)のように完全防水性で大雨、大雪に耐えることのできるタフでハードなアウターです。基本は雪山などを想定して開発されており、耐久性にも優れた登山着です。

 

ハードシェルの長所
①完全防水性(雨雪を中に入れない)
②透湿性(蒸れや熱を外に逃す)
③換気性(両脇などにベンチレーション付)
④耐久性(アウターらしくタフでハード)

 

ハードシェルの短所
①動きにくい
ソフトシェルとは違い伸縮性(ストレッチ)がほぼ効いてません。
②高価格
雪山、高山などには高機能でもってこいのハードシェルですが、、、正直高値です。
やはり、ハードシェルとはいえ短所はあるものです。

 

 

ソフトシェル、ハードシェル、レインウェアの違い(比較)は?

登山服のアウターとなる

 

A.ソフトシェル
B.ハードシェル
C.レインウェア

 

それぞれ用途が似ているようですが、その特徴から使い方は異なります。以下の機能項目にA.B.C.それぞれ5段階の★マーク評価を付けてみました。違いを比較してみて下さい。

 

防水性:生地の中に水が浸入しない度合
A.ソフトシェル 2★★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 5★★★★★

 

耐水性:生地が水から耐えれる度合
A.ソフトシェル 1★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 5★★★★★

 

撥水性:生地の表面で水をはじく度合
A.ソフトシェル 4★★★★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 5★★★★★

 

通気性:空気を通す度合
A.ソフトシェル 4★★★★
B.ハードシェル 2★★
C.レインウェア 1★

 

換気性:ベンチレーションが付いているか(ジッパーなどで開けることができるか)
A.ソフトシェル 2★★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 1★

 

透湿性:汗、熱、蒸れを外に出す度合
A.ソフトシェル 3★★★
B.ハードシェル 4★★★★
C.レインウェア 4★★★★

 

防風性:生地が風を通さない度合
A.ソフトシェル 3★★★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 5★★★★★

 

伸縮性(ストレッチ性):動きやすさを追求した生地の伸縮度合
A.ソフトシェル 5★★★★★
B.ハードシェル 1★
C.レインウェア 2★★

 

耐久性:生地、ウェア自体の強さ
A.ソフトシェル 3★★★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 1★

 

価格帯:一般的な価格(★が多いほど高い価格)
A.ソフトシェル 2★★
B.ハードシェル 5★★★★★
C.レインウェア 4★★★★

 

 

まとめ

★マークでの比較をご覧の通り、ソフトシェル/ハードシェル/レインウェアは以下のように使用するのが良いと思います。

 


ソフトシェル

5★は無いものの1★も無く、平均的で何かの機能に特化したウェアではなくマルチなウェアといえます。ソフトシェルは機能面からして、晴れた日や行動時間の短い日帰り登山などでアウターとして、天候不安定な日や行動時間が長くなる登山ではミッドレイヤーとして、という使い方がベストかもしれません。

 


ハードシェル

雨・雪などの水や風から守ること非常に強く特化したウェアですが、伸縮性(ストレッチ性)がなく動きにくいという点と、やはり価格が高いという点が難点といえます。ハードシェルは機能面からして、高山や寒い季節のアウターとして常時活用でき、レインウェアより1ランク上のアウターウェアとして役立ちそうです。

 


レインウェア

ハードシェル同様、雨・雪・風から防ぐ点では強く特化したウェアですが、非常に破れやすく耐久性に難点があるといえます。レインウェアは機能面からして耐久性が弱い為、常時着用せずに雨・雪・強風の時に必要に応じて脱着するのが良さそうです。

 

このページで記述している内容は、あくまで平均的で一般的な観点から記述しています。各ブランド(メーカー)によっては、機能面のレベルもそれぞれ違うので、詳しくは各アイテムの詳細などでご検討下さい。

 

 

 

 

このページの関連リンク


おすすめソフトシェル(フード付きタイプ) 19選![メンズ(Mens)編]


おすすめソフトシェル(フード付きタイプ) 18選![レディース(Ladies)編]


おすすめソフトシェル(ジャケットタイプ) 12選![メンズ(Mens)編]


おすすめソフトシェル(ジャケットタイプ) 10選![レディース(Ladies)編]


おすすめハードシェル 13選![メンズ(Mens)編]


おすすめハードシェル 13選![レディース(Ladies)編]


おすすめレインウェア 10選![メンズ(Mens)編]


おすすめレインウェア 10選![レディース(Ladies)編]


登山初心者におすすめ!GORE-TEX以外で〝安くて性能も良い〟レインウェア BEST5


 

 


『ヤマイロハ』について


ご覧のサイト “ヤマイロハ” は登山に関する記事を初心者目線で丁寧に解説しています。いや、しているつもりです(笑)

ご自身に必要な登山項目、探してる登山内容、が“ヤマイロハ”にはあるはずです!登山に興味がある方は、他のページもお気軽にご覧になってみて下さい。

登山に関する記事を様々ご用意しています! こちらからお探し下さいませ。

 

ヤマイロハ/サイトマップ

 


“ヤマイロハ”では、
私と私の仲間の登山経験から裏打ちされた
「本当に必要なおすすめ商品」
を厳選して紹介しています!

●おすすめ商品で納得できない…
●別のカラーやデザインを探している…
●他のブランドを見てみたい…
●他のアイテムを探している…
●他に良いアイデアは…
などなど、
こんな場合は下記のショップがおすすめ

 

 


★おすすめWEBSHOP★

「登山用品」 ↓


登山のことなら「好日山荘WEB SHOP」

初心者・中級者・上級者。どの登山者も納得のラインナップ!豊富で品揃えが充実した「好日山荘WEB SHOP」は登山の服装はもちろん!登山靴、ザック、トレッキングパンツ、登山インナー、登山アウター、レインウェア、その他の登山用品や登山道具まで揃えることができる!会員登録すると3%のポイント還元があり。トレッキングシューズ(登山靴)の購入後、サイズ変更が無料!


レインウェアなら「eSPORTS」


登山初心者はコチラがおすすめ


登山・クライミング用品ならコチラ


 

「登山レンタル」 ↓


登山道具のレンタル「やまどうぐ」



アウトドア道具のレンタル「そらのした」



 

「登山用品を売る」 ↓


登山道具の高価買取「GEARHACK」



 

「アウトドア・スポーツ」↓


超人気ブランド「Columbia」


有名登山ブランド「karrimor」



アウトドアブランド「L-Breath」


アウトドアウァエなら「eSPORTS」


スポーツ用品全般「XEBIO」


NIKEをお探しでは?「スポーツデポ」


 

「テント」 ↓


注目の空中テント「Tentsile」



テント関連はコチラがおすすめ


寝袋・ベッド・マットはこちら


 

「キャンプ・BBQ」 ↓


キャンプ初心者ならコチラ


アウトドア・キャンプ用はココ


流行の女子キャンプ用品!


BBQバーベキュー初心者はこちら


キャンプ道具のレンタル「CAMPDAYS」



ご覧の登山情報ページをあなたのお友達に「SNS」でシェアして下さい