登山の装備・服装

登山の服装 注意点![秋編/9月10月11月]レイヤリング基礎と重ね着の順番の基本

ご覧の登山情報ページをあなたのお友達に「SNS」でシェアして下さい

 

 

 

登山の服装 注意点![秋編/9月10月11月]

行楽、紅葉の秋。
別ページで記述した
登山の服装 注意点![基本編]
をもう少し細かく説明する為、
一般的に秋と言われる
9、10、11月の登山服を解説をします。
 
 
まずは、

登山の服装 注意点![基本編]のおさらい

ですが、
以下の①②③の順番で
レイヤリング=重ね着するのが基本です。
 


①ベースレイヤー
肌に一番近くで着る服。主にポリエステル素材で速乾性に優れているTシャツやロンT。

おすすめ登山ベースレイヤー 12選![メンズ・レディース偏] アンダーウェア・インナーの選び方と機能性の解説


 


②ミドルレイヤー(ミッドレイヤー)
主に体を温める機能がある素材の服。ネルシャツ、フリース、セーター、ダウンなど。

登山の服装、ミドルレイヤー(中間着)の種類とそれぞれのメリット・デメリットとは?

おすすめ登山ミドルレイヤー 49選!インシュレーション・ダウン・フリース・山シャツなどブランド別に厳選紹介


 


③アウター
主な役割として中に雨・雪・風などをできるだけ入れないようにする服。レインジャケット、防風ジャケット、シェルなど。

登山服「シェルウェア」ソフトシェルとハードシェルの違いと特徴。レインウェアとシェルの比較などを解説

おすすめ登山アウター 105選!レインウェア・ソフトシェル・ハードシェルなどブランド別に厳選紹介


 


 
 

 
 

では、
9月、10月、11月と順に説明します。
 
 

9月の登山は?

下界では9月中旬近くまで残暑があり、まだまだ暑い日があるかと思いますが、山での秋の訪れは意外に早いものです。日中は日差しも強いのですが、特に夕暮れ時は一気に冷え込む時が多くなります。夏登山の準備に防寒用服をプラス1枚用意しましょう。またこの時期は台風が多く訪れる時期でもあります。登山前には入念に天気予報をみるなどして自分が行く山は大丈夫か、調べておくようにしましょう。
 

9月の登山。服装は何を着ればよい?

一般的に9月に登山へ行くなら夏と秋の間の装備になります。以下のレイヤリング=重ね着を参考にして下さい。

[ベースレイヤー]
ロンTの上に半袖Tなど着て二重にしておく。日差しがあり、トレッキングすると暑くなれば、ロンTを脱いで半袖だけにする方法も備える為。(蜂から身を守る為、決して半袖だけでは登山しないように!)

[ミドルレイヤー]
朝夕は特に下界との気温差もある為、少し寒さを感じる時は体を冷やさないようにネルシャツや薄手のウインドブレーカー、またはフリースなどあればよいでしょう。

[アウター]
この季節は余程の高山(富士山を代表とする3000m級の山々)でない限り、レインスーツのレインジャケット、もしくはソフトシェルで十分でしょう。

[ボトムス(ズボンなど下半身)]
吸湿速乾性ソックスもしくは厚手ソックス、速乾性のあるスパッツ+トレッキング半パン、もしくは速乾性に優れた長トレッキングパンツ。
※半パンのみでは肌が露出する為、危険です。虫、蜂刺され、草木などと接触には十分気をつけましょう。

[靴]
防水撥水性の高い登山靴。(トレッキングシューズ)

[その他の装備]
雨対策にもなる速乾性のある帽子、手袋、など肌の露出を防ぐ用として。トレッキングポール、虫刺され用の塗り薬、ポイズンリムーバーなど。
 
 

10月の登山は?

少し標高の高い山ではいよいよ草木が色付き出す紅葉シーズンです。ハイカーにとっては最高の季節の到来です。登山者も一番多い時期かも知れません。十分にマナーやルールを守ってください。また、この時期は蜂(特にスズメバチ)に注意してください。この時期のスズメバチは非常に凶暴です。黒っぽい服や整髪料や香水など香りのする物に攻撃することが多い為、気をつけましょう。
 

10月の登山。服装は何を着ればよい?

一般的に10月に登山へ行くなら秋装備です。歩いてる時は暑く、止まると寒くなったりする為、小まめな着脱がポイントになります。以下のレイヤリング=重ね着を参考にして下さい。

[ベースレイヤー]
ロンTの上に半袖Tなど着て二重にしておく。日差しがあり、トレッキングすると暑くなれば、ベースレイヤーのみで登山するかも知れません。(蜂対策で決して半袖のみは辞めましょう。)

[ミドルレイヤー]
フリースやウインドブレーカーまたはネルシャツなどがベスト。登山中は暑くなることもあるので前がジッパーやボタンなどで空くタイプの服が向いている。

[アウター]
頂上付近や休憩時にはアウターが必要かも知れません。レインスーツがある方はレインジャケットを。またはソフトシェルなどを準備。

[ボトムス(ズボンなど下半身)]
吸湿速乾性ソックスもしくは厚手ソックス、速乾性のあるスパッツ+トレッキング半パン、もしくは速乾性に優れた長トレッキングパンツ。(夏用ズボンは薄いので辞めておきましょう)
※半パンのみでは肌が露出する為、危険です。虫、蜂刺され、草木などと接触には十分気をつけましょう。

[靴]
防水撥水性の高い登山靴。(トレッキングシューズ)

[その他の装備]
雨対策にもなる速乾性のある帽子、手袋、など肌の露出を防ぐ用として。トレッキングポール、虫刺され用の塗り薬、ポイズンリムーバーなど。
 
 

11月の登山は?

この頃になると気温もかなり低くなり、朝夕は当然寒くなります。高山では雪が積もり出します。2000m前後の山々でもかなり寒くなる日もあるので、防寒対策が必要です。夜と日中の寒暖差には注意が必要です。低山などではまだまだ紅葉があるので行楽にはおすすめの季節です。登山者も多い為、登山マナー・ルールには十分気をつけましょう。
 

11月の登山。服装は何を着ればよい?

一般的に11月に登山へ行くなら、秋装備に軽めの防寒対策が必要です。日中と夜、日向と日陰の寒暖差が大きい為、着脱がポイントです。以下のレイヤリング=重ね着を参考にして下さい。

[ベースレイヤー]
ロンTの上に半袖T・ポロシャツなど着て二重にしておく。暖かい陽気であればベースレイヤーのみで登山するかも知れません。(蜂対策で決して半袖のみは辞めましょう。)

[ミドルレイヤー]
フリースやウインドブレーカーなどがベスト。登山中は暑くなることもあるので前がジッパーなどで空くタイプの服が向いている。

[アウター]
頂上付近や休憩時にはアウターが必要かも知れません。レインスーツがある方はレインジャケットを。またはソフトシェルなどを準備。

[ボトムス(ズボンなど下半身)]
厚手ソックス。速乾性のあるスパッツ+トレッキング半パン、もしくは速乾性に優れた長トレッキングパンツ。(夏用ズボンは薄いので辞めておきましょう)
※半パンのみでは肌が露出する為、危険です。虫、蜂刺され、草木などと接触には十分気をつけましょう。

[靴]
防水撥水性の高い登山靴。(トレッキングシューズ)

[その他の装備]
雨対策にもなる速乾性のある帽子、手袋、など肌の露出を防ぐ用として。トレッキングポール、虫刺され用の塗り薬、ポイズンリムーバーなど。事前に調べて高度を上げると凍結や雪がある可能性がある山行きでは軽アイゼンぐらいは必要かも知れません。
 
 

※ご確認必須!

上記で記述した内容はあくまで本州の関東地方から中国地方の季節感です。北海道、東北、九州南部では気温の差や季節感が異なる為、記述に当てはまらない場合も多々あります。あくまで行く山やその標高、その日の気候、その地域にあわせた内容を考慮して下さい。
 
 

季節ごとのレイヤリング

「季節ごとに登山の服装」や「その他の記事」を下記リンクから更に詳しく解説しています。







登山服「シェル」。ソフトシェルとハードシェルの違いと特徴。レインウェアとシェルの比較など


 

 

 

 


『ヤマイロハ』について


ご覧のサイト “ヤマイロハ” は登山に関する記事を初心者目線で丁寧に解説しています。いや、しているつもりです(笑)

ご自身に必要な登山項目、探してる登山内容、が“ヤマイロハ”にはあるはずです!登山に興味がある方は、他のページもお気軽にご覧になってみて下さい。

登山に関する記事を様々ご用意しています! こちらからお探し下さいませ。

 

ヤマイロハ/サイトマップ

 


“ヤマイロハ”では、
私と私の仲間の登山経験から裏打ちされた
「本当に必要なおすすめ商品」
を厳選して紹介しています!

●おすすめ商品で納得できない…
●別のカラーやデザインを探している…
●他のブランドを見てみたい…
●他のアイテムを探している…
●他に良いアイデアは…
などなど、
こんな場合は下記のショップがおすすめ

 

 


★おすすめWEBSHOP★

「登山用品」 ↓


登山のことなら「好日山荘WEB SHOP」

初心者・中級者・上級者。どの登山者も納得のラインナップ!豊富で品揃えが充実した「好日山荘WEB SHOP」は登山の服装はもちろん!登山靴、ザック、トレッキングパンツ、登山インナー、登山アウター、レインウェア、その他の登山用品や登山道具まで揃えることができる!会員登録すると3%のポイント還元があり。トレッキングシューズ(登山靴)の購入後、サイズ変更が無料!


レインウェアなら「eSPORTS」


登山初心者はコチラがおすすめ


登山・クライミング用品ならコチラ


 

「登山レンタル」 ↓


登山道具のレンタル「やまどうぐ」



アウトドア道具のレンタル「そらのした」



 

「登山用品を売る」 ↓


登山道具の高価買取「GEARHACK」



 

「アウトドア・スポーツ」↓


超人気ブランド「Columbia」


有名登山ブランド「karrimor」



アウトドアブランド「L-Breath」


アウトドアウァエなら「eSPORTS」


スポーツ用品全般「XEBIO」


NIKEをお探しでは?「スポーツデポ」


 

「テント」 ↓


注目の空中テント「Tentsile」



テント関連はコチラがおすすめ


寝袋・ベッド・マットはこちら


 

「キャンプ・BBQ」 ↓


キャンプ初心者ならコチラ


アウトドア・キャンプ用はココ


流行の女子キャンプ用品!


BBQバーベキュー初心者はこちら


キャンプ道具のレンタル「CAMPDAYS」



ご覧の登山情報ページをあなたのお友達に「SNS」でシェアして下さい